SHARE

  • Facebook

2017.09.30

by

コラム

上半期末ですね。一番聴いたであろうCalvin Harris「Slide (Feat. Frank Ocean & Migos)」について語るよ。

C5cg96BWYAAatmK-e1487985667639

9月も終わりだね。ということで企業的に言えば上半期末なんだけど、

この上半期はカルヴィンハリスの「Slide」をめっちゃ聴いた。

目当てはフランクオーシャン。

たぶん有線でよく流れただろうからみんな聴いたことあると思う。

そんなSlideあるあるはやく言いたい。

(Slideが出たの今年の2月なんだけど、去年度の下半期の枠なんだけど、まあ細けえことは気にすんな。)

 

 

これがカルヴィンハリスって・・・・。変わったね。

落ち着いたチャラ男みたいな感じが出ててなんか良い。

全体の流れとして、ビキビキのEDMがディープハウスっぽくなってテンポを抑えていってたってのはあった気がする。

でも「Slide」はかなりアナログ。ていうかファンクだ。ファンクなんだけどどっか気だるくて、それでいてトロピカル。石垣島の太陽によく合った。

 

カルヴィンハリスがSlideを一人でスタジオで作った動画が上がってて俺の中で話題に。

 

純粋に音に対してオタクなんだなーと。

「自ら築き上げたものを自らの手でぶっ壊す」をUSの音楽はよくやるから面白い。既得権益にすがらない。去年のWeekndもそうだった。

でもそう考えたら4年前にファレルと組んでオールド回帰したダフトパンクってやっぱ色々やばい。

 

愛すべき男・フランクオーシャン

フランクオーシャンは去年出したアルバム以降ピッチ上げを多用している。

今回もなにかとコンピュータボイスがしきりに「甘い!」と言っている。

リリックを読んでみたら、「金がありすぎてピカソの絵(130億くらい)買っちゃいそうだよ〜」みたいなことを言っている。なんのこっちゃね。洋楽のリリックを読むとみんな自由すぎて可能性が拡がるからほんとオススメ。

フランクオーシャンは去年自主レーベルを立ち上げそこからアルバム「Blonde」を発売。それが世界中で売れて利益をそのまま手にした、という経緯がある。だから金があると。

 

「Slide」フック(サビ)部分

「夜はこんな感じなの?こんな感じの夜はどう?」みたいな感じのことを言っててまあ調子良い。

 

でも、去年のBlondeも、今年出たChanel、Biking、Lensも、聴いてると「傷ついていたんだな、フランクオーシャン・・・。」ってなってくる曲ばかりだ。

QOLでいくなら、ここは「Slide」一択だろと。

 

今年の上半期は「Slide」のおかげもあってかQOL高かった。

COMMENTS

RELATED

関連記事

RELATED

関連記事