SHARE

  • Facebook

石垣の旧盆ソフトボール大会に参戦してきたwith地域の爺様

今日、地域のソフトボール大会に参戦してきた。

今日の昼頃「夜通し仕事したしそろそろ寝るか〜」と思っていた時に、町内アナウンスで「旧盆ソフトボール大会が13:30から開催されます。是非みなさまご参加ください。」というアナウンスが聞こえてきた。

石垣は現在旧盆だ。(9/3,4,5)

寝ようとしてるところに何度も繰り返されるアナウンス。ソフトボールか、やりてぇな。と思い始めた。

同居人で釣り船船長の丸さんがちょうど早朝の出航から帰ってきてたので、

「アレ行こうかなと思い始めました」と話しかけると

「私も興味をそそられてたところです」と丸さんは言い

「じゃぁ行ってみますか」ということになった。

これは平得という地域のイベントで、俺らは真栄里住民なんだけど、隣接しているためいざなわれてしまった。

試合が開催される平得小学校に行ってみる。

13:30 集まっている戦士は10人ちょい。

14:00過ぎ 集まった戦士は俺らを含めてちょうど18人になった。

一打席ぐらい立たせてもらえたらなという期待を胸に足を運んだサンダルで手ぶらの俺らもガッツリ参加させてもらうことになった。

試合中の様子は白熱しすぎて記録し忘れた。

俺は草野球が好きだ。

中学2年の頃、イギリスから帰ってきた俺はひょんなことから野球部に入った。

鬼のように厳しい、というか我儘でガキンチョでドSな体育教師が顧問で「テリー、これはbaseballやない、野球や!!!!!」と言われながらしごかれた、というかいじめられた。

この時の部活生活は恐ろしくきつく退屈で、こういう形でスポーツに向き合いたくないと思うようになった。

大学の頃にアメリカのサンノゼに留学した時に草野球に参加させてもらい、やらせてるんではなくやりたくてやっている感覚で久しぶりに野球を楽しめた。

楽しめた時は、結果として結果が出る。

金髪坊主だった俺は「おいロッドマン!」と呼ばれながら野球を楽しんで、なんか地元の新聞に載ったりもした。(ちなみにアメリカで他にももう一回新聞に載った

IMG_2918(真ん中の美女マネージャーの右がワシ)

今日のソフトボールも楽しかった。

メンバーの大半が爺様方のこの試合は、部活と違ってエラーして腕立て50回を迫られることもなく、みんなそれぞれの能力に応じて自分の出せる力を出すというだけ。

試合の結果は11対10で俺がいたチームは負けたけど、良い試合だった。

その後は公民館で爺様方とビールを飲みながら揚げ物や刺身をつまんだ。

IMG_1477

まったり石垣の地域情報や旧盆の伝統について聞きながら良い時間を過ごした。(方言が強くて5割くらいしか聞き取れなかったけど)

スリム煙草で足の親指の指毛を燃やしながらメンテナンスする爺様がいて、なんというかワイルドな厚顔で器用だなと思った。

たまたま公民館沿いの道を通りかかってその場に参加した、地域で顔が知れてるっぽい爺様がいたんだけど、ビールを一缶飲むと、ふと立ち上がって液体を撒き散らした。

不意で予想外の出来事だったので、一瞬何が起きたのかわからなかったけど、それはゲロだった。

その後もその爺様はビールを空ける。やはり石垣の人間は基本的にワイルドだ。

俺は公民館のデッキブラシとホースでそのゲロを掃除した。

北朝鮮のミサイルが発射されたとかいう情報が入ってくる一方、今ここは平和だなと思った。

COMMENTS

RELATED

関連記事

RELATED

関連記事