SHARE

  • Facebook

2018.01.15

by

コラム

自分のポジションをとれ

あけましておめでとうございます。

2018ですね。

今年の目標考えた?

俺は「ポジションをとる」が今年の目標(のうちの一つ)。

BTCJPY

 

これは去年から同じテーマだけど。

なぜ「ポジションをとる」が今年の目標なのか?という話を聞いてほしい。

 

 

そうあれは去年初めて投資に手を出した時のことだった

その時の事を書いたやつ↓

仮想通貨を買ったら翌週に暴落。俺は狩りの対象になってしまった。

 

ポジションをとるって元は投資用語で、

株式や国債などの金融商品が「上がる/下がる」の予測を立てて「買う/売る」を実行することである。

まあ当たり前のこと。

でもポジションをとるって実はすごいことなんだ。

 

俺は初めてCoincheckで仮想通貨を買った時のことをよく覚えている。

何もかも分からないから、しばらく購入ボタンを押せなかった笑。

どの銘柄を買えばいいのか?
いつ買えばいいのか?
どれくらい買えばいいのか?

 

これが分かってないといつまで経ってもエントリーできない。

俺はもうラチがあかねーって感じだったから名前とロゴとお手頃な価格の銘柄をテキトーに買った。

 


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

でも結果的にそれが良かった。

(答え合わせをすれば去年の9月と比較して現在どの銘柄の価格も暴騰しているけど、そっちの良かったとは別。)

 

金がかかってる分、自発的にチャートを見るようになった。

たくさんある専門用語や概念も調べて、銘柄に関するトピックを読み漁った。

 

そうすることで少しずつ仮想通貨の世界の輪郭がリアルに見えるようになった。

板情報の数字の向こう側にあらゆるポジションを持った投資家がいることも見えるようになった。

もちろんまだ全然初心者だけど。

 

分からなくてもとりあえずスモールでやってみる。

PDCAじゃなくDCAP(Dカップ)。まずDOや。

 

 

「ポジションをとる」という考え方

これすげー大切。

ここからは投資じゃなく生き方の話。

 

生きる上でポジションをとるということは、

何かの意見に対し、自分なりの「YES/NO」を言うこと。

 

賛成か反対か、好きか嫌いか。

選択肢が無限にある場合もあるだろう。

 

その中で自分の旗を立てて、明確な意思を表明をすること。

ポジションってそういうことなんだよ。

 

そしてそのポジションを守るために、誰かと対立するかもしれないという覚悟を持つこと。

または誰かに嫌われるかもしれない。

でもそれより恐ろしいのは、何もポジションを持てないこと。

ポジションを持つことによって、物事が他人事じゃなくなる。よりリアルになる。リターンがある(かもしれない)。

 

ということで、これからはしっかりポジションをとり、それを守っていこうと思う。

日常でいえば、自分事に関して「分からない」「どっちでもいい」といった言葉を使用しない。

 

世の中には「どちらでもいい」ということももちろんある。

だけど自分にしかない視点があるはずだ。

俺だけにしかないメッセージというのもきっとある。

 

それでは今年もよろしくお願いします!

RELATED

関連記事

RELATED

関連記事