SHARE

  • Facebook

2016.07.10

by

コラム

伝える内容も大事だけど、伝え方も同じくらい大事

この記事でもう今日執筆3記事目になる。

夕方18時に起きて、友人3人とLINEで通話した。(LINEのグループ通話すごいね)

現在23:02 書きたい事が止まらない。

夜に調子がいい俺の先祖は村の夜間の見張り番とかだったのかな?

ちなみに俺は「今日」を日付で区切っていない。

がっつり寝てがっつり起きて、またベッドという名の楽園(エデン)に潜り込んだところで1日が終わる。

「今日」っていう幻想さえ糞食らえなわけだ。

さて、当たり前のことかもしれないが最近、伝え方を考えないと伝わるもんも伝わらないな、と思う。

俺は伝えたいね、色々と。

「伝えないことによって伝える」ってこともあると思う。

だから、俺の言ってる「伝える」ってのはとにかく言えってことじゃなくて、とにかく伝えろってこと。

言葉にしなきゃ伝わんないよ、という人もいるかもしれないが俺はそうとは限らないと思う。

コミュニケーションは無限だ。

喧嘩も、沈黙も、フェラチオも、広い意味ではコミュニケーションだ。

俺はよくポートフォリオを作れば?と人に言われる。

「そうだな、確かに作ろう」とも思うのだが、なぜか今まで「作品を載せてスキルをアピールする媒体を作る」ことには重い腰が上がらなかった。(実際俺はラグビー部時代に背骨を骨折して腰痛分離症)

(2017.5.25 簡易的に作品集作りました!→「ポートフォリオ」)

理由が分かった。

いわゆる「ポートフォリオ」では自分を伝えることは不可能だからだ。

(2017.6.2追記 いろんな角度から伝えることが大事なのかなと思います。)

俺には俺なりのポートフォリオ、つまり、伝え方がある。

その一つがこのブログなのかも。

このサイト「DO THE LION」に関しては色々と計画しているんだけど、現段階ではポートフォリオという側面が大きい。

自己発信は「自分が会いたい人に自分を見つけてもらうための手段」だと思っている。

また、感謝するための装置としても考えている。

このサイト作ってるうちに「感謝とかも伝えられるな」って思った。

これからも色んな装置としてこのサイトを進化させていく。

俺らで0から作り上げてるから、なんの制約もない。

俺には、石垣島に住むこのサイトの相方レンジをはじめとして、文字通り世界中に仲間がいる。

これだけ条件が揃っててタダで死ねるかと。

俺はそのことだけを最近考え続けた。

俺は敵を作りたくない。

「最強」になって力でねじ伏せたいとは思わない。

「無敵」になりたい。

小学校の書き初めで、「楽勝」って2文字を書いたのを思い出した。

なんでだよとみんなに笑われたけど、今もその感覚はある。

誰も勝つ必要がない世の中ってきっと良いんだろうな、と思う。

そうすれば「負け犬」もいなくなる。

これからも俺なりにやっていくよ。

俺は誰にも強要しない。

それしたら俺は「宗教家」になってしまう。

俺らはガッツかない。

 

image(写真は2013 地元のチルスポ「バオバブ」にて)

COMMENTS

RELATED

関連記事

RELATED

関連記事