SHARE

  • Facebook

石垣移住記:Happiness Is A Warm Sun

レンジです。

今の生活気に入ってます。

石垣島に移住しました。

 

名称未設定-2

 

石垣島に着いて約20日。

ゲストハウスを転々とし、仕事が始まり、部屋を借り、家具も徐々に集まり、石垣での生活がスタートした。

スタートして早々このサイトをリニューアルした。梅雨と台風の間にある、スコールすら降らない黄金の1週間を自室で過ごす。ぇ

S__30015490

 

今を生きる。

島暮らしはいいよ。いやーまじで。日はまだ短いけど、馬鹿デカい雲と馬鹿アツい太陽と馬鹿へばりつくような湿気に満ちた石垣の道をバイクで駆けた時、そう確信した。思わずニヤついた!

 

こういうのを長いこと求めてた。

俺はこの場所が気に入ってんだ・・・。そう気分はファイトクラブのタイラーダーデン。

67b158c1

 

ちなみに石垣移住記のサブタイトルはHappiness Is A Warm Sun。

The Beatlesのホワイトアルバム収録Happiness Is A Warm Gunをもじった。これはテリーとよく聴いてたチルソング。ドープな思い出がたくさん詰まってる。

 

なんか、ここ最近の石垣島はバブルだそうで。確かに空港が生まれ変わり、本土の企業がバンバン店を建て、平日だろうと関係なしにどこも観光客で賑わっている。

石垣島は日本の観光・リゾートとしての才能がフルに詰め込まれた灘高クラスの天才だから、なるべくしてなってると俺は思う。

しかし旅行で来るのと住んで生活するのとでは話が変わってくる。メロンとメロンパンくらい違う。

ガソリン高い、ゴミ出し不便、割と都会、太陽そう出ない、Gパレード、、、エトセトラ。

そういうのもある。

 

まあとにかく、横浜の頃と比べて石垣の生活は、何から何まで、とにかく劇的!とにかく特種!

そういう土地や生活や文化や人から得た刺激を、面白可笑しく、時にシリアスに、時にスムースに、時にマインドたっぷりに、時にジャジーに、時に、、、Yeah。

 

移住したい人、石垣や沖縄や離島が好きな人、島の人、友人、どこか外へ出たいって思ってる人、そういう人に読んでほしい。

またコンテンツとして面白いものを作るから、とにかく老若男女誰でも読んでほしい。

 

KinKi Kidsを聴きながらでも読んでもらえるような、そういうブログを目指すよ。あと、俺自身の記録としても。

 

それらのための石垣移住記。

以後よろしく!

 

Twitterも。→ @NoBSxxt

COMMENTS

RELATED

関連記事

RELATED

関連記事