SHARE

  • Facebook

2019.08.24

by

コラム

最高の庭を作りたい!! 〜草刈りとゴミ処理の戦い編〜

いま住んでる賃貸の家、

テニスコート1枚分くらいの広さの敷地があるんだけど、

いままで何も活用できていなかった

・牧草みたいに太くて背の高い雑草

・鉄くずや廃材(大家が過去に廃棄した)

 

これらの処理に悩まされていて完全放置

やらねばやらねばと、1年が経ってしまった

だけど、もともとは「庭付きじゃなきゃムリ」という条件で探した家。

やっと、こないだから手を付けた。

まずは庭を更地にしようぜ!!!!!!


【流れ】
1。刈払い機で草を刈りまくる
2。刈った草と、出てきたゴミをどかす
3。(1〜2を全部やるまで繰り返す)
4。軽トラを調達
5。刈った草とゴミを軽トラの荷台に積む
6。処分場まで運んで捨てる
7。(5〜6を繰り返す)

 

刈った草と、出てきたゴミをどかす

この作業がすごい時間かかった。

ゴミがめっちゃあると、草が刈れないんですよ。

 

さらにぎっしり草が生えてるから、ゴミが見えない。

そういう中でギュインギュインに回ってる刃でもって進んでたけど、超危険だということが分かり。

草を刈る前に、足で踏んだりして異物が無いかを毎回確認しながら進んだ。

ふつう庭の草刈りで異物なんて、せいぜい石くらいでしょ?

 

洗濯機とか出てくるからね

やばくない?このゴミ軍団

・洗濯機
・丸太(約10本)
・テレビ(約5台)
・コンクリートブロック(約15個)
・謎の鉄の板(めちゃあった)
・鉄筋
・鉄の支柱(約20本)
・ドラム缶(2個)
・枯れたヤシの葉(5枚)
・自転車
・漁業網
・扇風機
・その他(鍋・瓶ケース・タイヤ・ホース・缶など)

こいつらをどかしながら、草を刈っては集めて、を繰り返す。

刈った草とゴミを軽トラの荷台に積む

こんな具合に。

そして最終処分場とスクラップ場に行き、これらの廃棄物を処理。

ゴミだけで軽トラ5杯分あったな。

(ちなみにテレビと洗濯機は処理代が高くつくから保留中。笑)

草もどんどん積んで運んで処理場へ捨てに行って。

現在こんな感じ。

だいぶ片付いた。(当初の計画ほど更地にはできなかったけど。)

木のゴミとかドラム缶は焚き火用に、ブロックはBBQコンロに活用するから捨てなかった。

時間の問題でいっぺんに草を捨て切れなかったけど、今後もっと綺麗にするで。

最高の庭が作りたくて・・・夏

これが理想の庭。汚くてよくわかんないだろうから以下に解説を書きます。

[パッション]・・・前に住んでいた人が作ってくれたパッションフルーツ。年2回くらい実ができる。今年の夏は100個以上収穫している。
[畑]・・・ここで野菜を育てたい。ゴーヤとかオクラとか。カボチャ作りたい。
[バー]・・・バーカウンターじゃないよ。

懸垂のバーだから。
[いろり]・・・コンクリブロックで囲ってBBQを。
[火]・・・とりあえず火のスペース。焚き火したい。
[ゴミ]・・・コンポストね。

こういうやつ。生ゴミを土に還すやつだ。
[山羊]・・・ヤギ。飼いたい。生えてくる草を食べてくれないかなという安直な願い。

てなわけで、やったるぞー!!火事には気をつけます。

COMMENTS

RELATED

関連記事

RELATED

関連記事