SHARE

  • Facebook

西日本車旅 2日目 – 愛知の桃太郎公園でキャンプ

こんにちは。
3/2 西日本車旅 2日目です!

DCIM113GOPRO愛知 桃太郎公園のキャンプ場にて

 

昨晩沼津で車中泊をして初日を終え、この日は朝8時くらいに起床。

初めての車中泊をして思ったのは、「春先でも想像以上に寒い」という事です。「寝袋にくるまればいけるべ!」というのは安易すぎた発想でした。。快眠を得るためには、アルミマットやブランケットでしっかりと防寒対策をする必要があります。

しかし、寒さとは別に得られた発見もあります。それは「上り坂に車を止めて寝ると腰への負担が減らせる」という事です。シートのリクライニングに加えて、車全体を傾けるとこでより水平に近づくことができるのです。これにより朝起きたら腰が痛いという事態を回避できました。

 

そして愛知に向かって出発。静岡の国道1号線をひたすら走る。平日の昼間だったので、ありがたいことに渋滞はありません。

S__26460169のコピー静岡の浜名湖近くの駐車場スペースで、車中飯。

S__26460168のコピーガスコンロで茶そばを茹で、一緒にオクラと餅を投入。かなり美味い!!

貪り食って一息ついて、また出発。次の飯は何時頃食えるだろうか…。

愛知に入り、豊田市に入ったあたりで、今夜のキャンプ地探し。「無料・予約無し・チェックインチェックアウト無し」のキャンプ地を車を走らせながらナビ係が探す。そして見つけたのが「桃太郎公園キャンプ場」でした。現在地から車で1時間くらい。今夜のキャンプ地はここだ!

 

21時過ぎにキャンプ地に到着。辺りはほとんど真っ暗。誰かキャンプしてると思ってたけど誰もいない。完全に独占状態でした。しかし、めちゃくちゃ寒い。

荷物を出し、テントを組み立て、レンジが食材を切って、テリーが火を起こす。恐らくここまで無駄な動きは無し。あまりに寒すぎた笑

S__26460176

で、米を炊いた。

S__26460170

茶を沸かし、食材を炒めた。
ニンニク、キャベツ、玉ねぎ、ツナ缶を炒め、マヨネーズでしばいたもの。

S__26460173

23時頃、ようやく飯にありつけた。いただきます!

美味い・・・。

美味すぎる!!

あっという間に飯をたいらげた。

 

そしてチルタイム。火の近くでまったりする。いやー火は偉大なり。。まったり流れる木曽川のそばで暖をとりながらボーッとしてるだけで多幸感を得られた。

温度は多分氷点下だったと思う。火を少しでも離れると凍えてくる。

そしてテリーのiPhoneが寒さで死亡。焚き火の上に置いて温める笑

S__26460174

だらだら喋って夜も更け、集めた流木も尽き、お疲れ気分なのでいざ就寝。

テントについた結露が凍ってる。

S__26460175

服を何重にも着てホッカイロを腹と足につけ、おやすみなさい。

【この日の出費】

・DAISO…1,404円

・ガソリン…2,750円

合計: 4,154円

COMMENTS

RELATED

関連記事

RELATED

関連記事