SHARE

  • Facebook

ハンターに会いに「.comm(ドットコミュ)」に行った【広島】

レンジです。

更新が久しぶりになってしまった。

 

最近、というか去年の9月くらいから狩猟がやりたいってずっと言ってるんだけど、
(言ってるだけで行動出来てないのは、狩猟は免許が必要で猟期が冬って決まってるから。笑)

 

先週、広島に行った時に.comm(ドットコミュ)というハンター集団のもとを訪ねた。

CzpMJGXUQAAMfdb
 かっけえ。

.commでは、自前の食肉処理場で鹿や猪や鴨などの天然の野生鳥獣を自ら解体・加工し、販売している。

二人はハンターで、銃・罠を使ったハンティングをしている。

 

俺はかねがね「狩猟やるならこういう感じのことをやりたいなー」っていうのを漠然と描いていたけど、

彼らはそれを実現させていた。それも尋常じゃない行動力で!

 

ハンターであり格闘家の鹿山さんに質問しまくって、めっちゃ話してくれた。

.commの活動、鹿山さんの経歴、広島の狩猟など・・・

 

鹿山さんは前向きで魅力的でかっこいいオスだった。

そして自分のやりたいことに向かって走ってるんだなーって思わせる輝きがあった。

 

そういうことで.commのアポはすごい刺激的だった!終始ワクワクしっぱなし!

 

話を聞きながら密かに、思想が近いなーなんて親近感を覚えたりもした。

俺が進みたい道、なりたい理想ってこういう感じかーって再確認して燃えた。

 

大事なのはスピードだって、鹿さんは力説していた。

自治体や古い体質に管理されている狩猟の法的な事やルールが「遅い」らしい。「死ぬでホンマに」ということらしい。

 

特製のタレに浸かった生の鹿肉を買って.commをあとにして、夜に焼いて食った。めっちゃ美味くて、思い出の味になった。

 

 

.commのもうひとり、野村さんにはお会いできなかったけど、魅力的な人に違いないしまた広島行きたい。

.commは原爆ドームから2km程の場所にある。立地はかなり良いはずだから、広島に行った際は.commに寄ってみて下さい。そしてここのジビエを食してみてください。

 

オンラインショップもあります。→.comm

彼らが書いてるブログ面白いです。→広島狩猟男子がお届けする ジビえッ!? ~時代は変わるけどジャブは変わらない~

 

今年絶対狩猟やんぞー。

それでは。

COMMENTS

  1. ゆうや氏 より:

    猟期が冬なのにこの格好はぶっ飛んでるな!笑
    俺のサバイバル心をくすぐるね!^ ^

    • RENJI RENJI より:

      ゆうやくんも免許取ろ!
      そして徳島でハンティングしよー!(^o^)

  2. ニコラス より:

    俺も付いて行こうかな

RELATED

関連記事

RELATED

関連記事